本文へスキップ

   

電話でのお問い合わせはTEL.047-342-9333

〒270-0035 千葉県松戸市新松戸南1−350−1

診療科目Medical Care Subjects

診察料

診察料金については獣医療法第17条に則り明記いたしかねます。詳しい料金はお問い合わせください。

診療科目



当院では最新の医療に対応できるよう医療機器を定期的に導入しております。最近導入した医療機器はこちらで更新しています。


総合内科、検査


全ての内科疾患に対し、最先端のゴールドスタンダードの治療をご提案します。


血液検査写真

血球検査装置(セルタックα)、血液生化学検査装置(カタリストONE)
視診、聴診、触診ではわからないことを赤血球や白血球の数を測定する血球検査や、肝臓や腎臓など腹部臓器の数値を測定する生化学検査を行うことで疾患が隠れていないかを確認します。

エコー写真

超音波診断装置(GE LOGIQ P9)、X線発生装置(レントゲン検査)
循環器の異常や腹部臓器の異常、腫瘍などの精査にはエコー検査やレントゲン検査を用いて行います。
2020年12月に超音波診断装置の最新機種を導入し、今まで以上に正確な診断ができるようになりました。
エコーサムネ レントゲンサムネ 画像クリックで詳細

眼科


当院では眼科診療に力を入れております。眼の症状にお困りの方はご相談ください。

細隙灯スリットランプ写真
当院では眼科診療に力をいれております。
眼の症状にお困りの方はご相談ください。
細隙灯(スリットランプSL-17)検査
眼に細い光を当て、また拡大顕微鏡を用いることによりペンライトだけではわからない眼の中の詳しい状態を知ることができます。
スリット写真 スリット写真 画像クリックで詳細

フルオロセイン染色
角膜に傷がある場合に傷の深さや広がり方を染色して詳しく検査します。
角膜潰瘍治療前 角膜潰瘍治療後 画像クリックで詳細

トノペン写真

ローズベンガル染色
ドライアイなど涙の量の異常を検査します。
シルマーティア試験(STT)
見た目で分からない涙液量を測定して数値化します。
Tono-Penによる眼圧検査
緑内障やブドウ膜炎の検出のために眼圧を数値化します。
眼内エコー検査
細隙灯では検査できない眼の奥の網膜や硝子体の評価をします。
眼底エコー写真 画像クリックで詳細

手術用顕微鏡写真

手術用顕微鏡
逆さまつ毛や角膜手術、義眼インプラント等をより正確に行います。

歯科


高齢化に伴いワンちゃん、ネコちゃんの口腔内疾患が増えてきています。
歯周病や難治性口内炎による、食事時の痛みや流涎が認められる場合にはご相談ください。

歯科ユニット
当院では歯科治療ユニットを使用した予防、治療に注力しています。
スケーリング(歯石除去)
ご家庭での歯磨きでは除去できない歯石に対して、全身麻酔下で歯石を除去し歯周ポケットを掻把することにより、歯周病菌を洗い出し浮いた歯肉の再接着を促します。

重度歯周病や難治性口内炎における抜歯治療
スケーリング(歯石除去)で改善の見込みのない重度の歯周病罹患歯や、難治性口内炎を伴うの歯に対して抜歯を行います。
抜歯サムネ 抜歯2サムネ 画像クリックで詳細

歯科用レントゲン写真

歯科用レントゲンシステム
目視で確認できない歯根部を評価することで隠れた歯周病の診断精度が上がり、結果として麻酔下歯科処置を行う回数を減らすことが出来ます
歯科レントゲンサムネ 画像クリックで詳細

腎・泌尿器科


特に高齢のネコちゃんでは慢性腎臓病が多発しております。
現在日本獣医腎泌尿器学会認定医の資格取得を目指して勉強中です。

sdma
予防医療
従来から測定されてきたBUN(尿素窒素)やCRE(クレアチニン)の血液生化学検査に加えて、当院では最新のSDMA(対称性ジメチルアルギニン)の測定も行うことで、慢性腎臓病の早期発見を行うことが可能です。

エコー検査による画像診断
腎数値の上昇が認められたら尿検査やエコー検査により、腎数値上昇の原因を探索します。
慢性腎臓病以外の病態が認められることもあります。
腎盂拡張 画像クリックで詳細

循環器科


心臓病は放っておくと突然死に繋がりかねない恐ろしい疾患です。


聴診やレントゲン、エコー検査による画像診断
聴診時に心雑音が聴取されたり、咳や運動不耐などの症状をもとに検査を行う事で診断を行います。
健康診断の時に偶発的に発見することもあります。
エコーサムネ レントゲンサムネ 画像クリックで詳細

icu写真

集中治療室(ICU)+高濃度酸素発生機
弁膜症の進行により、投薬治療を行っていたとしても肺に水が溜まり呼吸が苦しくなることがあります(肺水腫)。
治療が遅れると死に至ることがあるので救急・集中治療が必要です。
高濃度酸素を発生させることで苦しさを緩和して、その間に治療を行います。

消化器科


近年消化器における医学の進歩はめざましいものがあります。
普段から吐き癖、お腹が緩い等の症状には何か原因があるのかもしれません。


エコー検査による画像診断
エコー技術の向上により、血液検査だけでは発見出来ない疾患が見つかることも多々あります。
試験的治療、開腹下生検、2次病院での内視鏡等により診断を行っていきます。
pleサムネ 画像クリックで詳細

腫瘍科


外見で分かるような腫瘍から、体内の腫瘍まで可能な限り診断出来るように努めています。
診断後もご家庭の環境やご家族のお考えに合わせて治療プランを一緒に考えていきましょう。

クリオペン
腫瘤を発見した場合に状況に応じてFNA(針生検)や超音波(エコー)ガイド下でのFNAを行います。
院内での診断が難しい場合には外注検査にて細胞診検査を病理専門医に委託します。
内科治療
体表の良性腫瘍の場合には麻酔をかけて摘出する以外に、麻酔の必要のない局所凍結治療器(クリオペン)を用いた治療を行う選択肢もございます。
エコー検査を用いた腫瘍の検出
胸腔内や腹腔内の腫瘤は外から見えないことやなかなか症状を示さないものが多いので、普段接していても気づかない事が多いです。定期的な血液検査のみならず、定期的なレントゲンやエコー検査を推奨しております。
gist 画像クリックで詳細

外科


緊急手術から予防手術まで、経験豊富な獣医師が対応いたします。
手術実績のリンクは手術の解説に飛びます。

麻酔機器写真

一般外科
ワンちゃんネコちゃんの不妊治療を行います。
実績:卵巣子宮摘出術(避妊手術)、精巣摘出術(去勢手術)、停留精巣摘出術
軟部外科
膀胱など軟部組織の手術を行います。
実績:膀胱結石摘出術、会陰ヘルニア整復術、胃腫瘍摘出術、乳腺腫瘍摘出術、横隔膜ヘルニア整復術、脾臓摘出術、消化管内異物摘出、会陰尿道癆設置
軟部手術実績ページへ
眼科手術
眼科にまつわる手術を行います。
実績:眼瞼腫瘤切除術、眼球摘出術、眼球内シリコンボールインプラント術
口腔外科
麻酔下でのスケーリング(歯石除去)など予防歯科から歯周病治療の抜歯などの手術を行います。
実績:スケーリング、全臼歯抜歯、全顎抜歯
整形外科
典型的な整形疾患に限り手術を行います。
実績:橈尺骨横骨折プレート整復、膝蓋骨脱臼整復術(滑車溝形成術)、大腿骨頭切除術、断脚術
整形外科手術実績ページへ

TSUTSUI ANIMAL HOSPITAL筒井動物病院

診療時間 9:00〜12:00, 16:00〜19:00
休診日 水曜日・祝日
祝日が土日の場合は振替日が休診日となります